スポンサーリンク
雑談系記事

「短文」マーライオンのように思考を吐き出す

私は暇さえあれば考え事をしているので、考察した物事のストックが尋常ではない数になっていました。 動画を見ても本を読んでいても考察がスタートして全然進まないという状態だったので、インプットも覚束ない。 noteを始めて、記事で吐...
筋トレ系記事

基礎を作るウェイトトレーニング(後編)

前回に続き怪我をしない体を作るトレーニングの紹介です。 ダンベルトレーニングは一見地味ですが、細かい筋肉まで鍛えられる優秀なトレーニングです。 ウェイトトレーニングは動きが固定されるほど高重量を上げられますが、鍛えられる部位は...
筋トレ系記事

基礎を作るウェイトトレーニング(前編)

ウェイトトレーニングでは日常では使わないような筋肉を使います。 軍人や警察官など体を鍛えているような人でもウェイトトレーニングを雑にやると怪我をします。 私自身、始めたての頃は自分を過信して高重量のベンチプレスで肩を痛めたりし...
スポンサーリンク
筋トレ系記事

知識ゼロから始めるウェイトトレーニング

今回は筋トレを真剣にやったことが無い人向けの記事です。 哲学的な観点から私は筋トレを薦めているのですが、楽しみ方は人それぞれです。 健康維持のためストレス発散のためでも良いですし、本気で挑むならボディメイクの大会を目指しても良...
筋トレ系記事

トレーニングジムに行こう

トレーニングジムの門戸はマッチョやプロのためだけでなく、一般の方にも広く開かれています。 しかし、なんとなく萎縮してしまって興味があってもなかなか踏み出せない人が多いようです。 また、行ってから何をすれば良いのか分からない人も...
哲学系記事

人生に疲れた人に哲学を

今回は私が常々思っていることを簡単にまとめました。 絶望と同時に自分の殻を破る 絶望は自分の価値観から見た相対的なものです。 大学受験に失敗した学生が絶望のあまり自殺してしまったという事件がありました。 学生の価値...
哲学系記事

悪意をスルーするマインドセット

自己肯定感が低いと色々なものに対して過敏になってしまいます。 SNS上では毎日のように喧嘩が勃発していますが、スルースキルの低さが原因かと思われます。 不快なものはスルーしてしまえば良いのですが、それが出来ずに攻撃的になってし...
哲学系記事

人の痛みと向き合うこと

悩み相談や誰かを助けることは難しいことです。 承認欲求があると自分の評価のために行動してしまうので、本当の意味で誰かの痛みを解決することが出来ません。 私は普通の人よりも他人の内面が見えるので、本気で人のために行動出来る人は物...
哲学系記事

「嫉妬」という視野狭窄

人は自分の価値を見知った人と比較して決めてしまいがちです。 特定の分野で自分より優れている人がいると自分の価値が下がったように感じてしまうため、嫉妬が起こります。 嫉妬は憎しみに近いため攻撃的になり、自他共にトラブルの引き金に...
哲学系記事

信頼に必要なものは能力と人間性とバカ話

信用と信頼は違うものです。 信用は一方的に持つもので、信頼はお互いに持つものです。 信用は特定の能力などに対して持ちやすく、信頼はその人の生き方を加味して持つものです。 ヒーローは民衆から信用を得ていますが、ヒーローが民...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました