スポンサーリンク
雑談系記事

「OYOGE」六本木のタイ焼き屋

ここのタイ焼き屋にはひょんなことから通うようになりました。 タイ焼き屋にしては変わったお店で、キャッシュレス決済のみで現金が使えません。 しかし、フラフラとお客さんが現れては当然のようにタイ焼きを買って帰る姿をよく見かけます。...
やる夫スレ紹介

SF系やる夫スレ③

やる夫が見張りを見張るようです ●あらすじ 1930年代、生身の人間がヒーローとして犯罪者と戦う事がブームとなり、ヒーロー集団「ミニッツメン」が結成される。 1975年、第2世代のヒーロー達が活躍する中「...
雑談系記事

「短文」笑わせた方が楽しい

「何か面白いことやって」「何か面白い話して」 たまに言われます。 言われなくても思い付いたらやるのですが、要求されたら断ります。 私が面白くありません、やなこった。 面白さとは発言や行動の他に場の空気も関係していま...
スポンサーリンク
哲学系記事

発達障害はヒーローの素質

いわゆる発達障害と呼ばれるADHDとASDですが、私は障害だとは思いません。 「欠けた能力を悲観する必要はない」「強烈な世界観は武器になり得る」「頼れる仲間その名はコミュ障」 という記事でもちょくちょく話していますが、彼等は普...
哲学系記事

欲望を恋愛と呼び、信頼を愛情と呼ぶ

今回は恋愛嫌いで共感能力の無い私が、俯瞰的に恋愛感情を考察した話です。 多分、この話をしたら死ぬほど叩かれるだろうと思いますし、実際に憤慨する人もいました。 人によっては顔面をグーで殴られるような話です。 しかし、恋愛に...
やる夫スレ紹介

やる夫スレ:派生キャラクター紹介

やる夫スレを読んでいる方なら一度は見た事があるかもしれない派生キャラクターたち。今回はやる夫派生キャラクターの中で登場頻度が高いものを紹介していきます。 1 やる夫 フルネームは「ニュー速・デ・やる夫」が定着している。...
雑談系記事

知識ゼロからワードプレスサイトを作って思ったこと

一言で言うと「クソめんどくせえ」(笑) しかし、完成して収益化した時の達成感は半端ないです。 静かに踊り爆ぜ昂りました。 自分が管理し、自分が運営するサイトがネット上に存在するというのは楽しい。 今回の記事は作り方...
雑談系記事

「短文」どこかの知らない誰かのために

もう遥か昔、いつどこで聞いたのかも分かりませんが、私はこの言葉が好きなんですよ。 見返りがある訳でもなく感謝をされる訳でもないけれど、自分のした事が知らない場所で誰かの役に立っていると考えると自分を肯定することが出来ます。 人...
哲学系記事

それは誰の意志なのか?

わりと多くの人は自分の人生を自分で決めていないものです。 誰かの言うことを聞いて生きています。 それが良いとか悪いとか言いたいのではありません。 幸せは人によって違い、自分の意志に従った方が幸せな場合もあるということです...
雑談系記事

警備業の今後は制服が鍵

警備業界について少し話していこうと思います。 色々と誤解の多い業界ですが、私は個人的に伸び代を感じたのでこの業界に在籍しています。 この業界は頭が固く保守的です。 もっと面白くなるはずですが、最初の一歩を誰かが踏み出して...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました