とある地域課巡査のデスマーチ

警察系記事

10年以上前のことですが、警察官時代に最もキツかった日の話です。

普段はここまでヤバい日は無かったのですが、何の因果なのか色々な事が重なった日でした。

時間はうろ覚えなので、フレーバーです。

なお、当時は交番勤務なので24時間勤務です。

三交代制で、当務(勤務日)、明け(下番日)、非番(休日)のサイクルでした。

スポンサーリンク

デスマーチの始まり

06:00頃 

・出勤

・ 警察署到着後、柔道の朝練

09:00頃 

・スーパーカブに跨がり交番へ

・交番到着後、間も無く110番通報

「近所のじいさんの焚き火が危ない」

・スーパーカブで現場へ

・自宅の庭でキャンプファイヤーじいさん

・注意して火を消させる

・じいさん曰く

「じゃあゴミが出たらどうすればいいんだよ!」

分別してゴミの日に捨てろ。

みんなそうする。私もそうする。
    

10:00頃

・交番に帰る途中、交通事故の通報

・軽自動車と普通車の事故

・軽自動車横転、ドライバー負傷

・救急車到着、事故処理班(名前忘れた)到着

・引き継いで交番へ

12:00頃

・交番到着

・相方の巡査部長と自分のカップラーメンにお湯を入れる

そういえば朝からずっとテレビ見てるな巡査部長。

・交通事故の通報、ラーメン殉職確定

・スーパーカブで現場へ

・軽トラ VS 鹿 鹿KO、立ち上がれない模様

・事故処理、警察署へ連絡

・遺体運搬用トラックが来て鹿をドナドナ

・交番へ、ラーメンだった物を食う

14:00頃

・巡査部長と二人で交通課支援

・交通違反取り締まり、要はネズミ取り+α

・ヤンキー漫画みたいなバイクの団体様ご来場

・次から次へと違反者現る、交通切符が飛ぶように無くなる

18:00頃

・解散、交番へ

・溜まっている書類を書く

19:00頃

・巡査部長おねむ、奥から出て来ない

・自分の分だけカップラーメンにお湯を入れる

・110番通報、ラーメン殉職確定

・スーパーカブで現場へ

・カラオケ店で喧嘩

・オッサン二人が喧嘩

「隣の個室の声がうるさい」

とお互いに主張

・手は出していないようなので仲裁して終了

・交番へ

20:00頃

・カップラーメンだった物を食う、足りないのでカップ焼きそばも食う

・110番通報、焼きそばギリギリセーフ

・スーパーカブで現場へ

・またさっきのカラオケ店

・高校生カップルが個室で○○、店員が通報

・個室に入る、跳び跳ねるカップル

・注意して家に帰らせる

バカ野郎、家でやれ。

・交番へ

21:00頃

・巡査部長、布団を敷き始める

仮眠時間は大分先だし、さっきまで寝てただろ。

・溜まっている書類を書く

22:00頃

・110番通報、民家、年配女性

「家の裏でカサカサ物音がする」

・スーパーカブで現場へ

・到着後、女性が開口一番に

「遅い!何かあったらどうするんだ!」

・女性をなだめて家の裏を確認

・風で木が揺れているだけ

・女性に報告

「そんな筈は無い、もっとよく探せ!」

・再び確認

・風で木が揺れているだけ

・女性に報告

「もういい!」

・終了、交番へ

23:00頃

・交番到着、途中のコンビニでおにぎりを買う

・おにぎりを食う、美味い

・110番通報、工事現場荒らし

・スーパーカブで現場へ

・工事関係者から事情聴取

・鋼線と発電機が盗まれた模様

・被害届受理、実況見聞開始

・暗いし広いしで捗らない

02:00頃

・実況見聞終了

・仮眠時間殉職

・交番へ

03:00頃

・実況見聞でさらに溜まった書類を書く

・悪ガキが窓をバンバン叩いてビックリする

・笑いながら走り去る悪ガキ

・一瞬、拳銃の使用を考える

・巡査部長起きない、仮眠時間オーバードーズ

04:00頃

・奇特な方、交番を訪問

「お、織田信長が生きてるって知ってますか?」

・目がすわっている

「やっぱりですか、奴は簡単に死ぬような男じゃないですからね」

・適当に話を合わせる

「やべえ、バケモンだwww」

・笑い始める奇特な方

やべえのはお前だ。

・奇特な方、去る

何しに来たんだ。

05:00頃

・真っ暗だった世界に陽光がその片鱗を見せ、群青が広がり始める

・巡査部長は淡い夢の狭間を漂う

・ただ家に帰って風呂に入って寝たいと私は願う

・交通事故通報

・軽自動車 VS 道路標識

・スーパーカブで現場へ

・出勤途中の男性、自ら通報

・事情聴取後、事故処理

・コンビニで朝飯を買って交番へ

06:00頃

・交番到着

・布団を畳む巡査部長

「異常無いよね?」

あったわボケが。

・巡査部長と踏切の監視へ

・違反なし、ホッとする

・立ち小便しようとする巡査部長を慌てて止める

・交番へ

08:00頃

・110番通報

「家のブロック塀に落書きされた」

・スーパーカブで現場へ

・事情聴取、被害届受理

・実況見聞は簡単に済んだ

スポンサーリンク

二回戦突入

二日目 09:00頃

・交番の荷物を回収して警察署へ

・下番

・書類を書くために事務室へ

・途中、居合道おじさんに捕まる

「時間あるか?」

無い、書類を書きたい。

「居合、興味あるだろ?」

無い、書類を書きたい。

「道場に来い」

・道場でひたすら居合の演舞を見せられる

二日目 11:00頃

・居合道おじさん満足、終了

ハゲろ。

・巡査部長はさっさと帰った模様

お前もハゲろ。

・書類を書くために事務室へ

・溜まっている書類を書く

二日目 13:00頃

・同じく書類を書いていた先輩と二人で残業

・外がザワザワし始める、声が聞こえる

「残っている奴を探して来い」

・嫌な予感がする、足音が近づいてくる

・窓から脱出する先輩

・地域課の係長が入ってくる

「あ、いた!」

「すぐに警備服に着替えろ」

サラッと何言ってんの?

・警備服とは要するに作業服、嫌々着替える

・行方不明者の捜索ミッション開始

・朝、行方不明者が残した遺書と地図を家族が発見

・警察署に相談、受理

・地図の指定ポイントは山奥

・生活安全課の刑事と二人で先行

・車を降りて山を越える

・木からぶら下がっている行方不明者を発見

・二人では下ろせないので応援要請

・睡魔が限界を迎える、山中で仮眠

・レスキュー用のソリを持って応援到着

・四人で行方不明者をソリに乗せ、山を越える

・警察署へ搬送

・遺族と対面

・泣き崩れる遺族、いたたまれなくなる

・職員に引き継いで解散

二日目 20:00頃

・溜まっている書類を書く

・寝落ちする

二日目 23:00頃

・警らの巡査長に起こされる

・最低限の書類を終わらせて、提出

・私服に着替える

・帰る前に外でタバコを吸って巡査長と雑談

・巡査部長について巡査長が語る

「あの世代は楽だったらしい」

「遊びの疲れを仕事中に癒すって言ってた」

クソが。

・事務室の電話が鳴る、係長が取る。

・別の当務の巡査が倒れたと連絡(過労)

・慌てて逃げようとする

・係長に見つかる

・交番の穴埋めに駆り出される

・制服に着替えなおして交番へ

・別の当務の巡査部長と合流

二日目 01:00頃

・交通事故通報、だが巡査部長(別)が一言

「休んでろ」

・巡査部長(別)が一人で行ってくれる

・感動しながら書類を書く

・110番通報、徘徊老人

・スーパーカブで泣く泣く現場へ向かう

・スーパーの駐車場でじいさん発見、報告

・話を聞くと迷子

・巡査部長(別)がパトカーで到着

・じいさんを乗せ交番へ

・交番で家族の連絡先が判明、連絡

・家族が迎えに来る、じいさんドナドナ

二日目 04:00頃

・瀕死

・おにぎりを食べるも疲れ過ぎてボロボロこぼす

・巡査部長(別)に「奥で休んでろ」と言われる

・寝落ちする

スポンサーリンク

グランドフィナーレ

二日目 06:00頃

・110番通報、人身事故(軽傷)、絶対長くなるやつ

・巡査部長(別)出動、後光が差す、思わず拝む

二日目 07:00頃

・110番通報、熊

・もはや恒例イベント感すらある熊出没

・スーパーカブで現地へ

・ただのデケー犬

・近くに飼い主

・見間違いと判明、終了

・交番へ

二日目 08:00頃

・巡査部長(神)凱旋

・缶コーヒーをくれる

・脳内で神格化されつつある

三日目 09:00頃

・警察署へ

・下番

・巡査部長(神)が車で寮まで送ってくれる

三日目 10:00頃

・寮に到着、寝る

三日目 12:00頃

・地域課から携帯に着信

・起きる

・間違い無く呼び出し

くたばる寸前だが?

・悩む

・そっと携帯を閉じる

・寝る

・明日は当務だ

【~おわり~】

コメント

  1. […] 「とある地域課巡査のデスマーチ」という記事が思いのほか人気があり、蛙書楼に移行した後も結構なPVを稼いでいます。 とある地域課巡査のデスマーチ 10年以上前のことですが、警察官時代に最… […]

Copied title and URL