2021-03

スポンサーリンク
哲学系記事

疲弊と不満を見逃してはいけない

目に見えない概念は軽視されやすく、物事が上手くいかない時の原因になったりします。 特に疲弊と不満は凄まじいデメリットを生むにも関わらず、正しく理解していない人が多いです。 特に人の上に立つ人間は気を配る必要があるのですが、昭和...
哲学系記事

誇り+矜持+自尊心=自己肯定感

プライドはポジティブにもネガティブにも捉えられる言葉です。 ややこしいことに、誇りや矜持や自尊心など色々な意味の言葉として使われます。 また、自己肯定感も同義の意味で使われたりとして、ややこしくなっています。 今回は、概...
哲学系記事

2012年、文明が崩壊しかけた日

災害や犯罪が起きた時に多くの場合、当事者となる人は何の備えも無いまま直面します。 危機管理の重要性を説いても、自分が当事者にならない限りは危機感を抱かないものです。 「無駄に不安を煽るな」 と言われそうですが... ...
哲学系記事

自分に利する働き方

会社などの組織に対する考え方で未来は変わってきます。 考え方は目に見えない人材の価値です。 人材の価値は社会の中で徐々に差がついていくものですが、実は考え方という見えない部分から既に差がついています。 今回は自分の価値を...
哲学系記事

闘志のある人

私は「自分の人生と戦う」という論者なのですが、自分一人の意志だけでモチベーションを保ち続けるのは難しいと思っています。 そのモチベーションを保つため、エネルギーのある人と話したり観察したりしています。 世の中にいる人の中で、私...
やる夫スレ紹介

触れない優しさ、踏み込む勇気

人の複雑な部分に触れないということは、モラルがあるか優しさかのどちらかだと考えています。 ただ、判断に迷う時ってありませんか? 例えばハゲの人が 「俺はハゲだからよー!」 って明るく言ってきたらどうします? ...
哲学系記事

イジメは逃げるかブッ飛ばす

TwitterのDMに来る相談内容の半分は人間関係によるもので、マウントやパワハラ、イジメが多いです。 いつの時代もどこの場所にもイジメに準ずる行為を行う人が必ずいます。 どんなに立場が上だろうと、周りから評価されていようと、...
哲学系記事

挑戦する人に送る記事

今回は私が過去に書いて来た記事の紹介です。 何かに挑戦する時に迷ったり躓いたりしないように、挑戦を後押しする記事をまとめました。 基本的な事をまとめた5記事を紹介します。 恐怖を知らなければ勇気は存在しない ...
哲学系記事

盲信は時に毒にもなる

日本人は宗教嫌いと言われていますが、実際には 「露骨に宗教と名のつくもの」 を嫌いな人だけで、実は宗教にどっぷり浸かりやすい人種です。 宗教の定義とは 神または何らかのすぐれて尊く神聖なものに関する信仰。また、その...
スポンサーリンク
Copied title and URL