【雑記】私の餌

雑談系記事
スポンサーリンク

食事は私の性格がモロに出ていて

・低コスト
・簡単
・栄養(筋トレ的に)

が揃っていれば何でも良いと考えています。

コンビニやファーストフードは手軽さの反面、コストと栄養が最悪なので滅多に利用しません。

その結果

・茹でたジャガイモ3個、鶏むね肉200グラム
・パスタ200グラム(ソース無)、鶏ササミ100グラム
・茹でたタケノコ1本
・茹で玉子10個

などのメニューをメインに…

ビタミンなどが足りなくなるので、体の感覚で足りないと感じたものを食べていました。

私は凄まじい勢いで塩分が足りなくなるので、漬物を食べるようになったら抜群に調子が良くなりました。

そんな餌みたいな食生活を行っていたのですが、引越した事を期に、少しは人間らしいものを食べようという気になりました。

というのも、私の現住居の最寄りのスーパーは玄米が安く、「山形のだし」「山形のねぎからし」を取り扱っています。

コストをかけずに栄養と味が両立出来ると考えたわけです。

山形のだしと山形のねぎからしは、味気ない食事が美味しくなる優れた食材です。

で、作ったのがこれ

画像1

玄米・・・・・180グラム
鶏ササミ・・・120グラム
山形のだし・・20グラム
塩えんどう・・30グラム

1食あたり大体200円くらいです。

「餌」な感じは拭いきれませんが、高たんぱく&低脂質です。

何より、味気ないササミが山形のだしと合わさることでご飯がすすむ。

調理も、玄米を炊く意外はオーブントースターでササミを焼くだけです。

レギュラーメニューになりました。

次に、ササミが売って無い場合は豚の肩ロースを使います。

画像2

ササミを肩ロースに変えただけです。

一気に人の食べ物感が出ます。

普段なら脂身を除いて食べますが、今回は試しに食べてみました。

ねぎからしが肩ロースといい感じに合って美味しいです。

当たり前ですが、脂身があるとより美味しいですね。

こんな感じで人らしいものを食べるようになりました。

1日のメニューは

寝起き・・・プロテイン(たんぱく質30g)

朝食・・・・蕎麦180g または 納豆と玄米180g

昼食・・・・ササミか肩ロース または イモ

夕食・・・・パスタ200g または ササミか肩ロース

筋トレ後・・プロテイン(たんぱく質30g+糖類)

毎食に漬物、あとは気が向いた時にカリカリ梅を食べています。

1日の食費は、大体600~700円くらいですね。

仕事で外で食べる時は割高になってしまいます。

このメニューにしてからは、すこぶる体調が良いです。

ただ、激しいトレーニングの後はフラフラになるので、その日用のメニューが必要だなと思っています。

コメント

Copied title and URL