「雑記」ゴールドジムの話

雑談系記事
スポンサーリンク

4月頭に引っ越して、ゴールドジムに通うことになりました。

ビジターで利用したことはありましたが、ちゃんと通うのは初めてです。

今回は、その話をしようと思います。

入会手続き

web入会手続きを済ませるとスムーズに事が運ぶのですが、私は面倒臭くて飛び込みで入会しました。

ジムの受付に声をかけると手慣れた感じで入会用紙を用意して貰えました。

用紙を書いたあと、説明事項を聞いていると長くて眠くなります。

唐突に店員さんが

「お客様は、今までにトレーニングジムに通ったことがありますか?」

ものすごく当たり前の説明を聞き続けて、半分脳死していたので咄嗟に

「はい、お客様はトレーニングジムに通っていました」

店員さんが物凄い勢いで下を向いて、テーブルを見つめている。

「ジム内の見学はされますか?」

と、ぎこちなく聞かれたので

「ジム内の見学は結構です」

と、言ったらフフッてなる店員さん。

そんなに変なことは言っていない。

次に会員証の写真を取ることになり、カメラの前に案内される。

「帽子とマスクを取って下さい」

と言われ、無言で取る。

「あ、で、では撮ります。」

目が泳ぎ、どもる店員さん。

そんなに怖がらなくたっていいじゃん。

その後、初期費用の支払いへ。

最初の2ヶ月分と入会金5000円で約3万円。

「すみません、最初だけちょっと高くなっていまして…でも規約で決まっているので変更出来ないんです…。」

いや、普通に払うよ?ゴネる人いるの?

カードで払いました。

トレーニング設備

入会の時点でトレーニング用品は持ってきていたので、そのまま更衣室へ。

広い、綺麗、温泉とサウナ付いてる、日焼けマシンもある。

着替えてトレーニングエリアへ。

ウェイトトレーニングはメインの広いトレーニングエリアと、女性専用エリア、プライベートエリアに分かれている。

他には芝生のエリアやダンススタジオ、マーシャルアーツスタジオなど、ウェイトトレーニング以外にも色々ある。

メインエリアにはパワーラックやインクラインベンチも数があるし、スクワットラックやデットリフトエリアもある。

他には「こんなにいらんだろ」と思うくらい豊富なマシンの数々。

腕用のマシンだけでも10台以上ある。

ダンベルは普通のジムなら30キロぐらいまでしか置いていないが、40キロ50キロは当たり前で、誰が使うのか80キロとか意味不明な重さまである。

象でも来るのか?

何より気に入ったのは、雰囲気。

普通のジムなら「スゲー体してるなあ」と言われるような人ばかりで、中には人類を超越した人もいる。

普通の人が少ない。

そして、ジム内を見て回っているとやたら視線を感じる。

周りを見ると、とにかく視線がバチバチしている。

「俺の方がデケエ」

と言わんばかりだ。

試しにインクラインベンチでダンベルショルダープレスをしてみると、鏡越しにやたら色々な人と目が合う。

若干気まずい。

お互いがどにんなトレーニングをしているのか、どんな重量を扱っているのか観察しているのだろうか?

これ、嫌な人もいるだろうけど、私はこのバチバチな雰囲気がエネルギーになるので気に入りました。

ジムでリラックスしてたら気合が入りませんから。

ちなみにプライベートエリアはどう使うのか分からんし、興味もない。

女性エリアとプライベートエリアはガラガラで、女性も普通にメインエリアでトレーニングしてました。

温泉

トレーニング終わって、シャワーを浴びようと浴場に入ったら、思った以上に広い。

シャワーは十分な数があり、混んで使えないということもない。

シャンプーやボディーソープは備え付けなので、持ってくる必要が無いから楽だ。

サウナは少し小さいものの、結構しっかりしていた。

自衛隊の浴場のサウナと同じくらい。

温泉は浴槽が広く、ゆったり入れる。

トレーニングしてすぐに風呂に入れるのは、ありがたい。

ジェットバスが付いていたので、スイッチを押したら強力過ぎてビックリして流された。

ゴールドジムの風呂が快適過ぎるし、かつ毎日ジムに行くので、めったに家の風呂に入らなくなった。

ラウンジ

思わずスゲーと思ったのが、整体がジム内にあること。

たまに行っても良さそうだ。

他にはラウンジがあり、飲食が出来るようになっている。

ジュースバーがあり、プロテインシェイクを注文出来る。

試しにバナナシェイクを頼んでみた。

300円くらい、高っけ。

でも、ゴールドジムのプロテインはスゲー美味い。

プロテインを忘れても飲めるのはありがたい。

ラウンジはマッチョばかり…というわけでもなく、キッズスクールの保護者の方ばかりだった。

私がいると浮く。

ジムから出るとすぐ側に駅の喫煙所があるのもポイントが高い。

家から近いとはいえ、力を使いきった直後のタバコは美味しい。

こうして、なんやかんや半月以上通っているが、環境が変わってトレーニングがより楽しくなった。

なんか、東京にいるよりも埼玉の方が生活の質が色々と向上した。

引っ越して良かった。

コメント

Copied title and URL