2021-05

スポンサーリンク
雑談系記事

テレビとネット 情報の二分化

私が子供の頃はテレビが主流だったんですよ。 ある時からインターネットが爆発的に広まるようになり、アクセス出来る情報が圧倒的に増えて、あらゆる価値観が変わりました。 ネットユーザーが増える一方で、頑なにテレビに固執する層もいます...
哲学系記事

貪・瞋・痴(とん・じん・ち)

仏教における概念で、人生の苦しさの原因になるものを煩悩と呼びます。 煩悩の中でも、特に根本的な原因となる三つを「三毒」と称されています。 三毒は克服が難しく、遥か昔から概念として存在しているにも関わらず、今もなお人を惑わせてい...
哲学系記事

個性を出すか、無難に通すか

私は幼い頃から変な行動をしていたので、周りから馬鹿にされることが多かったんですよ。 下水道を探検したり、森に入ってシマリスを捕まえようとしたり、拾ってくるものは鹿の骨とか蛇とかです。 「アイツは馬鹿だ」 と、当然...
スポンサーリンク
自衛隊系記事

【雑記】ミリタリーオタクの話

わりと賛否両論あるミリタリーオタクですが、私は悪い感情を持っていないんですよ。 仕事でもプライベートでも出会うことが多く、大抵は楽しく会話して終わります。 良い人も悪い人もいますが、ミリタリーオタクに限らず人間ってそん...
哲学系記事

義憤の使い方

感情をコントロールすることと、論理的に物事を考える事は常々大事だと思っています。 人が持つ中で特に大きな感情は「怒り」で、それはコントロール出来ないと不具合を生むものです。 ただ、怒りの中にも人を人たらしめる感情があり、それは...
哲学系記事

角度を変えて伝える

人の価値観はそれぞれあって、感じ方や考え方は人によって違います。 誰かに上手く伝わった話を、別の人に話しても同じように伝わるとは限りません。 伝わりやすさは人によって変化します。 竹を割ったようにシンプルな話を好む人もい...
哲学系記事

無気力の一因は環境にある

私が記事で書いている内容は、人によって 「出来ねーよ、そんなこと」 と思う人も多いと思います。 例えば、筋トレや外国語の習得。 正直、本当に出来ないほど時間が無い人はそんなにいないものです。 出来ないのは気力...
哲学系記事

善意の使い方

「闇雲な人助けもまた良くない」という記事に関連する話です。 善意を持つことは、本来なら良いことです。 哲学を続けていくと、いつかは善に辿り着くと考えています。 しかし、何も考えずに善意を持つのは危険です。 ...
哲学系記事

「自分が正しいと思ってるよね?」

私が人と議論をする時、高確率で言われる言葉がこれです。 それに対する返答は「当たり前だ」です。 わざわざ間違っていると思うような主張をしないですから。 昔から何故これを聞かれるのか不思議だったのですが、ある時に感情論なの...
自衛隊系記事

自衛隊の中身の話

私の記事は自衛隊での経験談が多くなるので、ここらで自衛隊の話をしておこうと思います。 多分、知らない単語が出てきてポカンとしている人も多いのではないでしょうか? 入隊者向けではなく、私の記事に限らず自衛隊系の話を読む人向けの話...
スポンサーリンク
Copied title and URL