雑談系記事

スポンサーリンク
自衛隊系記事

「雑記」近接武器

普通の人からすれば武器なんて縁が無いものですが、私がやってきた仕事は武器が関わるものばっかりなんですよ。 で、必要だから持ってるんですが、基本的に使わないと邪魔くせえものです。 個人的な思い入れはなく完全に道具でしかな...
雑談系記事

「雑記」年輪

今回は色々あって私自身の話です。 マイノリティとして生きてきて得た、私自身の学びの話でもあります。 自分語りがしたくなったのと、どんな奴が記事を書いているのか参考になるかなと思って今回の記事を書きました。 多分、...
雑談系記事

「雑記」才覚ある者のポンコツ

何らかの能力に突出した人間は、必ずと言って良いほど何らかのポンコツな部分を持つものです。 個人的には、それが非常に人間らしくて面白いと思っています。 だから、才覚ある人間のポンコツな部分を見るとスゲー笑ってしまうんです...
スポンサーリンク
雑談系記事

「雑記」哲学と学問

「哲学者たちは2000年という長い間、ほとんど何も成果を残してこなかった。」 ーフランシス・クリックー 哲学に対する代表的な批判です。 私の感想としては「でしょうね」です。 ただ、この批判は哲学者全てに対す...
雑談系記事

「雑記」ちょっと変な話、幽霊いるかもね

以前、幽霊に関する記事を書いたのですが... 最近、意図せずアンダーグラウンド気味の経験をしまして、「幽霊いるかもな」と思い始めました。 今までは哲学的に存在を否定出来ないし、少なくとも概念として存在する...という考...
雑談系記事

「雑記」社会の外、無人島

いくつかの雑記で書いてきたことですが、私は全く意図せずに無人島に漂流して、サバイバルをしてみたい...という願望があります。 なぜそうしたいのか、色々と理由を考えた時、もっとも納得がいくの答えが「社会の外」を経験したいでした...
雑談系記事

「クソ哲学」レンタル幽霊が怖い時に来る人

最近、一人暮らしや一般家庭向けの新規警備事業に関わっていて、その中で思いついた話です。 日本では、普通に生きていれば危険な目に合う事が少ないです。 しかし、人がいて欲しいタイミングというものが必ずあります。 それ...
哲学系記事

クズがマトモな人間になるまでの話

私が十代の頃は、人や社会に疲れきっていて無気力でした。 二十代の中頃までは、生きるのに必死で楽しむどころでは無かった。 必死に何かを為す事の楽しさを覚えたのは二十代後半からです。 今は目標のために何かをしたくて、...
雑談系記事

「雑記」獣の社会の争い

そういえば、獣の社会について詳しく書いた事がありませんでした。 体育会系の中でも荒っぽい場所で、色々な意味でヤベー奴が多い場所です。 反面、マトモな人は極めてマトモで、優秀な人は極めて優秀です。 自衛隊だと階級に...
雑談系記事

「雑記」コナン・アウトキャスト

今回は少々マイナーなゲーム「コナンアウトキャスト」の話をしようと思います。 PCとPS4でプレイ出来るサバイバルRPGというジャンルのゲームです。 自由なクラフト、過酷なサバイバル、残虐な世界、非力な主人公、クトゥルフ...
スポンサーリンク
Copied title and URL