雑談系記事

スポンサーリンク
雑談系記事

NPO法人の身辺警護員が必要になるかもしれないな…という話

私は身辺警護の仕事の特性上、クライアントについても仕事内容についても話すことが出来ません。 口が固い...情報を漏らさないというのは最も求められる資質ですから。 だから今回の話は身辺警護の仕事の内容を話すものでは無いので、期待...
雑談系記事

「OYOGE」六本木のタイ焼き屋

ここのタイ焼き屋にはひょんなことから通うようになりました。 タイ焼き屋にしては変わったお店で、キャッシュレス決済のみで現金が使えません。 しかし、フラフラとお客さんが現れては当然のようにタイ焼きを買って帰る姿をよく見かけます。...
雑談系記事

「短文」笑わせた方が楽しい

「何か面白いことやって」「何か面白い話して」 たまに言われます。 言われなくても思い付いたらやるのですが、要求されたら断ります。 私が面白くありません、やなこった。 面白さとは発言や行動の他に場の空気も関係していま...
スポンサーリンク
雑談系記事

知識ゼロからワードプレスサイトを作って思ったこと

一言で言うと「クソめんどくせえ」(笑) しかし、完成して収益化した時の達成感は半端ないです。 静かに踊り爆ぜ昂りました。 自分が管理し、自分が運営するサイトがネット上に存在するというのは楽しい。 今回の記事は作り方...
雑談系記事

「短文」どこかの知らない誰かのために

もう遥か昔、いつどこで聞いたのかも分かりませんが、私はこの言葉が好きなんですよ。 見返りがある訳でもなく感謝をされる訳でもないけれど、自分のした事が知らない場所で誰かの役に立っていると考えると自分を肯定することが出来ます。 人...
雑談系記事

警備業の今後は制服が鍵

警備業界について少し話していこうと思います。 色々と誤解の多い業界ですが、私は個人的に伸び代を感じたのでこの業界に在籍しています。 この業界は頭が固く保守的です。 もっと面白くなるはずですが、最初の一歩を誰かが踏み出して...
雑談系記事

「短文」マーライオンのように思考を吐き出す

私は暇さえあれば考え事をしているので、考察した物事のストックが尋常ではない数になっていました。 動画を見ても本を読んでいても考察がスタートして全然進まないという状態だったので、インプットも覚束ない。 noteを始めて、記事で吐...
雑談系記事

「雑記」人生で出会った10の迷言

深そうに見えて1ミリも深くない迷言たち。 今回は私が人生で出会ってきた迷言をエピソードを添えてお話します。 脳のカロリーをまったく消費しない記事です。 俺は童貞だが、誰もそれを証明出来ないはずだ 警察時代の先輩が、...
雑談系記事

記事を書くというアウトプット

日常で、いきなり 「何か話して下さい」 と言われた時、パッと話せる人はなかなかいません。 経験や知識というものは普段は脳の奥に仕舞われていて、きっかけがないと取り出せないものです。 パソコンのメモリと同じように脳に...
雑談系記事

サイコパス観察記録

近年は認知度が高くなってきたサイコパスですが、ネットでは誇大に表現されており誤解も多くなっています。 極端な例だとシリアルキラーみたいなヤバい奴というイメージですが、細かく特徴を見ていくと 「あ、そういう人いるよね」と現実的な...
スポンサーリンク
Copied title and URL